『シヴィライゼーション VI』:使節団と都市国家

都市国家とは?

『シヴィライゼーション V』で導入された「都市国家」は、プレイヤーやその他のリーダーの意志に縛られず、独立して行動する一風変わった都市です。都市国家は各文明と独自の政治的関係を築き、独力で戦争を遂行することも可能です。また、都市国家との外交活動は、他の主要文明とは無関係に行うことができます。

『シヴィライゼーション VI』の都市国家は、『シヴィライゼーション V』の都市国家よりもっと洗練されています。大きな特徴は、プレイヤーが「使節団」を派遣すると、新たなクエストが明らかになることです。この都市国家クエストを完了すると、さらなる使節団が手に入ります。これは、その都市国家との関係を強化していく過程で、影響力を強め、より大きな価値のある報酬を獲得するのに役立ちます。

使節団とは?

「使節団」は使者の一種です。『シヴィライゼーション VI』でプレイヤーは、自分の計画推進のために使節団を都市国家に派遣することができます。使節団は時間の経過にともなって資源を獲得します。特定の都市国家により多くの使節団を派遣すると、その都市国家に対する影響力がそれだけ強まり、影響力が一定のレベルに達すると、その都市国家の宗主国になれます。これによって宗主国ならではのボーナスが手に入るほか、平時と戦時のいずれにおいても都市国家の忠誠が揺るがなくなります。また、宗主国は都市国家にゴールドを支払うことで、その軍事ユニットを一定期間だけ徴集することができます。

自分と戦争状態にある都市国家に使節団を派遣し、その都市国家の忠誠の対象を変えられないか試みることも可能です。一方、ある都市国家に対して宣戦を布告すると、そこに派遣していた自分の使節団はすべて排除されます。それ以外の場合、使節団はいつまでも都市国家にとどまります。

特定の状態や行動は、都市国家からの使節団の排除につながります。こうした状況については、『シヴィライゼーション VI』の発売が近づいたらあらためて説明しましょう。

ハッシュタグ#OneMoreTurnを使い、ソーシャルメディアで皆さんのご意見ご感想をお聞かせください。また、ソーシャルメディアで『シド マイヤーズ シヴィライゼーション VI』をフォローし、最新情報やニュースをチェックすることもどうぞお忘れなく!

http://twitter.com/civgame
http://facebook.com/civ
http://youtube.com/civilization
http://instagram.com/civgame