『シヴィライゼーション VI』:アクティブ・プログレッションで世界を形作りましょう

「アクティブ・プログレッション 」とは?

「アクティブ・プログレッションとは、プレイヤーがゲームの世界で何らかのアクティビティを完了して、進化を早められるシステムです。ユニットや都市が成功を収めることが、文明が新たな技術を開発し、強固な社会を作るために活きてくるという考え方ですね」(『シヴィライゼーションVI』リードデザイナー、エド・ビーチ)

アクティブ・プログレッションのアイデアは、『シヴィライゼーション VI』チームが、長年特に進歩していなかった技術ツリーを眺め直した時に生まれました。「私たちが旧モデルについて感じていた不満の中で一番大きなものは、技術ツリーとゲーム内での行動が乖離してしまっていたことです。私たちは常に、より密接な関連を求めてきました。帆走術や航海術を理解しようとするなら、その文明に船があるかどうかは大事じゃないですか?」

確かに大事なことですし、実用的な観点からも理にかなっています。沿岸に都市を築けば、あなたの民は帆走術に自然と慣れ親しむでしょう。四方が陸の土地に最初の都市を築いた文明よりも、そうした技術が早く使えるようになるはずです。

またアクティブ・プログレッションは、より方針が定まった思慮深い行動を、ゲームの最初から最後までプレイヤーに求めます。「ちょうど、昨夜テストプレイをやったんですが、われわれの新作『シヴィライゼーション VI』のテスターのなかに、こう言った人がいるんです。アクティブ・プログレッションは、全ターンをしっかり考えないといけないシステムですね、って。そのテスターいわく、解除できるものがあまりにたくさんあるので、漫然と何かが起きるのを待ちながらターンをスキップすることが一度もなかったそうです。『シヴィライゼーション』シリーズのプレイ経験が豊富なテスターでしたから、アクティブ・プログレッションの導入で、ゲームに対するアプローチがこうも変わるものかと驚いていました」(エド・ビーチ)

アクティブ・プログレッションの影響はゲーム全体に及んでいると『シヴィライゼーションVI』チームは考えていますが、その影響が最も大きいのはやはり古代でしょう。文明の進む方向を決定する際、このシステムは大きな影響を及ぼすためです。古代は利用できるブーストを選び、どんな文明を目指すのか決める時代です。アクティブ・プログレッションが成功に不可欠なツールになるものも不思議はありません。

最後に、アクティブ・プログレッションは技術ツリーだけでなく、社会制度ツリーにも同じように適用されることをお伝えしておきます。社会制度ツリーは、政府、政策、遺産、新しい外交オプションを解除できる、利用価値の高い第二の成長システムです。「アクティブ・プログレッションのシステムが、両方のツリーに等しく適用されるのは本当にすばらしいことです。また、1つのツリーの活動によって、もう1つのツリーの活動にブーストが発生することも珍しくありません。科学による勝利 /宇宙開発競争での勝利を目指している場合でも、社会制度ツリーを通して文化を発展させることが、戦略的に重要な意味を持つことだってあるでしょうね」(エド・ビーチ)

プレイヤーの皆さんにアクティブ・プログレッションを楽しんでいただけることを、スタッフ一同楽しみにしています。この新システムを活用し、互いに影響し合う複雑なブーストの組み合わせを発見してください!

以上、今回の更新はいかがでしたか! ハッシュタグ #OneMoreTurn を使って、ソーシャルメディアで話し合いましょう。ソーシャルメディアで『シヴィライゼーション』シリーズをフォローすると、『シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI』に関する最新のニュースや情報をご確認いただけます。

 

http://twitter.com/civgame

http://facebook.com/civ

http://youtube.com/civilization